グラビアアイドル華村あすか(19)タレント前田けゑ(36)が12日、都内で、DVD「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」発売記念イベントに出席した。同作は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト

グラビアアイドル華村あすか(19)タレント前田けゑ(36)が12日、都内で、DVD「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」発売記念イベントに出席した。同作は… – 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。:
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201901120000374.html.

見ていただきありがとうございます。より多くの動画を購読してください:
https://www.youtube.com/channel/UClTabxx0KAmvhaaZzFJsyJg?sub_confirmation=1
 グラビアアイドル華村あすか(19)タレント前田けゑ(36)が12日、都内で、DVD「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」発売記念イベントに出席した。 同作は、昨年9月に劇場公開された同名映画をDVD化したもの。この日、映画初主演となった大沢玲美(25)も出席の予定だったが、冒頭前田は「飛行機のトラブルで海外から戻れませんでした。もうしわけありません」と謝罪した。この状況に「本当に“まいっちんぐ”です」と説明した。 同作では、えびはら武司氏原作の同名漫画の10年後を描いている。映画オリジナルキャラクター高城響子先生役を演じた華村は、「撮影が4日しかなかったので、実は大沢さんとは共演していないんです」と明かした。「でも、オーディションが一緒の組で、すごくキラキラ輝いていました。本当はダメなんでしょうけど、大沢さんがピッタリだと思いました」と話した。 同作の企画制作、そして松本ヒロシ役で出演もした前田は、「実は、えびはら先生から直々に(映画制作を)頼まれました」と告白した。「映画を作ったことがなかったので、これまでの作品を見て僕が作るなら『初恋の思いをがっつり詰め込みたい』と脚本家に相談すると、それなら10年後の設定がいいとなりました」と制作秘話を明かした。 「4日間の最終日が大沢さんを一気に撮影する大沢デーでしたが、ほとんどスカートをめくっていました」と笑った。 華村は3月で20歳になる。10代でやり残したことを聞かれると「うん~、身体を絞れなかったことかな」と答えた。「結構変化しやすい体形なので、今年はもう少しメリハリのある身体を目指して、ストイックに追い込みたいと思います」とほほ笑んだ。
#グラビアアイドル華村あすか(19)タレント前田けゑ(36)が12日、都内で、DVD「初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~」発売記念イベントに出席した同作は…日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports, #com)
#芸能, #華村あすか, #前田けゑ, #まいっちんぐマチコ先生, #大沢玲美, #日刊スポーツ

あわせて読みたい